日本仲人協会 TOP > お知らせ・婚活応援コンテンツ > 結婚相談所 > 30代からの婚活。結婚相談所での活動のポイントは?

30代からの婚活。結婚相談所での活動のポイントは?

30代女性の婚活の実情は!?結婚相談所での活動のポイントとは?

20代から婚活をしていて気づくと30代に突入してしまい、焦りを感じている女性は少なくないと思います。 

実際に30代になると、特に女性は婚活が難航する傾向にあります。年齢にこだわりすぎる男性側にも問題があるとも言えますが、現実問題として、女性は30代になると出会いのチャンスが極端に減ってしまうのが実情です。

ここでは、30代からの婚活の現状や、結婚相談所での活動のポイントについてお伝えします。

 30代からの婚活はハードモード!?

30代からの婚活はハードモード!?

20代から婚活をしている人は実感している方もいるかもしれませんが、女性は30代に入ると環境がガラッと変わります。婚活アプリだと30歳になった途端に“いいね”やメッセージが激減するというのはあるあるです。

これは女性も男性もそうだと思いますが、婚活で相手を探す場合、まずは年齢や見た目、収入などの条件から探すことになります。年齢では30歳が1つの区切りとなります。

特に男性の場合は40代でも50代でも、自分の年齢を考慮せずに20代の女性を希望する傾向にあります。そのため、女性は30歳を区切りに婚活が難航する人が増えるのです。

仕事や日常生活の中で自然に出会って交際をスタートする場合は、年齢はそれほどネックにはなりませんが、婚活で相手を探すとなるとそうはいきません。

婚活アプリなどのように年齢でフィルタをかけるようなシステムであれば、どれだけ人柄が良かったとしても美人だったとしても、プロフィールを見られることなく対象から外れてしまうのです。

30代からの結婚相談所のすすめ

30代からの結婚相談所のすすめ

結婚相談所もお相手探しは条件から入るため、年齢が上がれば上がるほど不利になってしまいます。そのため、30代から結婚相談所に入会するなら1日でも早く入会するべきです。 

しかし、結婚したい人が全員結婚相談所に入った方が良いとは言えません。結婚相談所にも向き不向きがあります。では、具体的にどのような人が結婚相談所に向いているのでしょうか?結婚相談所の特徴と一緒に見ていきましょう。

条件のみで結婚相手を探している(見た目は気にしない)

20代から婚活を始めて30代まで続けていると、だんだんと自分の中でのお相手のハードルが高くなってくることがあります。特に見た目がタイプ(生理的に許容できる)じゃないとお付き合いができない…という人は多いように思います。そういう人はあまり結婚相談所での婚活は向いていません。 

結婚相談所では見た目が良い男性にはお見合いの申し込みが集中します。その男性は数多くのお見合い申し込みの中から実際に会う人を選ぶわけですが、その場合も女性の見た目や年齢が重視されます。30代だとそれだけで不利になるので、なかなかそういう男性に選ばれにくい傾向にあります。

反対に、見た目は重視せずに条件だけで結婚相手を探したいという人はお相手を探しやすく、結婚相談所での婚活に向いていると言えます。

相手の良いところを探すのが得意

結婚相談所は条件から入るので、お見合いをした後に印象がどう変わるかがとても重要です。 

同じ男性とお見合いしたとしても、その人の見方や考え方で印象は変わってきます。普段から人の欠点ばかり目につく人は、お見合い前がピークで、お見合いやデートを重ねるごとにモチベーションが下がってしまいます。

反対に人の良いところを見つけるのが得意な人は、会うたびにその人の好さが分かってくるので、結婚相談所での婚活に向いていると言えます。

30代からの婚活で理想の相手と結婚するには?

30代からの婚活で理想の相手と結婚するには?

婚活をしているからには、なるべく理想に近い人と結婚したいですよね。そのためにはいくつかのポイントがあります。 

結婚相談所を活用しつつ、他の婚活方法も試す

手っ取り早く結婚したいなら結婚相談所がおすすめですが、理想の相手を見つけたいなら結婚相談所以外にも活動するべきです。結婚相談所でも活動しつつ、婚活パーティーなどほかの婚活も同時並行で進めたほうが出会える人の幅も広がります。 

結婚相談所のメリットは、結婚願望が高い人と出会えるので効率は良いですが、一方で出会える人が限られてくるのがネックと言えます。そこをカバーするために、婚活パーティーやサークルなどで出会いの幅を広げることがポイントです。

後は、周りの人に婚活をしていることをアピールしておくことも重要です。どこから伝手があるか分からないからです。友達の紹介ではなかなかうまくいかないという場合でも、上司や親戚のおばさんの紹介で思わぬ良縁がある場合もあります。

たくさんお見合いを申し込み、たくさんの人と会う

理想の相手と出会いたいなら、できる限りたくさんの人と会うべきです。婚活をしているとだんだんと人と会うことに疲れたり、出かけるのが億劫になったりしますが、何とか奮い立たせてたくさんの人と会ってください。 

婚活を長く続けるためのポイントは、“切り替え”です。お見合いで嫌なことがあったり、気になっている人からお断りされたりすると気持ちが沈んでしまうこともあると思います。その時にいかに切り替えるかが重要になります。

過ぎたことは早く忘れて、次の出会いに気持ちをうまく切り替えるようにしましょう。

まとめ

以上、30代からの婚活のポイントや結婚相談所の活用についてご紹介しました。結婚相談所に入る場合は早ければ早いほど有利になります。この機会にぜひ結婚相談所を探してみてください。 

日本仲人協会では、低価格で安心の結婚相談所を全国でご紹介しています。小規模で一人一人の会員様に丁寧な対応をしておりますので、親身に相談に乗ってほしいという方に特におすすめです。

全国の結婚相談所を探す