日本仲人協会 TOP > お知らせ・婚活応援コンテンツ > 婚活応援 > 結婚したいアラフォー独身男女が結婚できる必須ポイント

結婚したいアラフォー独身男女が結婚できる必須ポイント

結婚したい,アラフォー

「マッチングアプリや婚活パーティーなどで婚活をしていたけれども、良い相手と出会うことができずにいたら、アラフォーになっていた…」

「アラフォーなので、結婚に焦っている」

「婚活アプリでアプローチしても、相手がいない」

「友達は結婚していて、紹介は期待できない」

独身のままアラフォーになってしまい、このまま一生結婚ができないのかもと焦るかもしれませんが、ご安心ください。結婚するための必須ポイントをご案内します。

なお、男女別にお伝えしますが、お相手のことを知るためにも両方お読みいただくことをおすすめします。

アラフォー独身男性の場合の婚活

アラフォー独身男性が結婚できた理由

アラフォー独身男性の場合、仕事が充実して楽しいと感じている年代でもあるので、婚活に費やせる時間が少なくなるパターンがほとんどです。婚活期間はなるべく短くするようにしましょう。

結婚できた理由

結婚歴のないアラフォー独身男性で結婚できた方に伺うと、次のような共通点があります。

・清潔感を出すようにした

・相手の意見を素直に聞いて自分で判断するようにした

・その場限りで話を盛り上げるのではなく、聞き手にまわり長時間会っていてもストレスを感じないようにした

まるで営業ノウハウのような感じがしますが、結婚すると同じ相手と生活を共にし、長時間接することを考えると、ご理解いただけるかと思います。

長時間清潔感のない部屋にいるよりも、綺麗な部屋で過ごしている方が気分も楽ですし、汚い部屋に異性を入れるのは躊躇するように、清潔感は婚活において重要な要素です。

また、生活を共にするのですから、相手の意見を聞かずにいたら喧嘩して結婚生活が破綻してしまいます。

子供はどうする?

40歳で子供ができたとすると、子供が20歳になるころには60歳です。子供の学費や老後の生活を考えて、子供が欲しいのか、諦めるのか婚活の前に決めておくことをおすすめします。

もし子供が欲しいのなら、お相手の女性はおのずと30代前半から20代となりますが、お相手の女性も男性の年齢を考えますから難しい婚活になるかもしれません。

逆に子供を諦めるのなら、お相手の年齢幅は広くなり結婚相手を見つけやすくなります。ちなみに、人口動態統計によると20152019年の初産年齢は30.7歳です。

ジンクスで上手くいかないのなら、別の方法を考える

今までの恋愛や婚活で上手くいかなかったジンクスで判断してしまうのは、非常にもったいないです。

婚活アプリや婚活パーティーで上手くいったことがないのなら、アプリやパーティーに向いていない可能性が高いので、結婚相談所を利用してみることをおすすめします。

また、条件に合うお相手がいらっしゃらないこともあります。条件を見直してみる必要もあるかもしれません。

結婚相談所であれば、お相手の身元が保証されており条件の見直しについてプロに相談することでき、短期間での婚活が可能です。

アラフォー独身女性の場合の婚活

アラフォー女性が婚活のポイント

アラフォーの独身女性は、お相手の選択肢が減ってきて結婚に焦ってしまいがちです。なるべく短い期間で結婚ができるように、優先順位やステップを見直していきましょう。

無理な婚活や焦りがあると、悲惨な思いや痛い思いをするから注意

大切なことなのですが、結婚に焦ってしまい無理な婚活をすると、普段の自分なら選ばないようなお相手を選んでしまい、悲惨な思いを抱いたり、結婚してすぐに離婚したりすることになりかねません。

確率に惑わされないことが大事

平成27年の国勢調査(令和2年国勢調査の結果は2021年9月現在発表されていません)によると、3539歳男性の結婚率は3%、女性は2%という結果が出ていますが、数字に惑わされている方もいらっしゃいます。

この数字には、結婚したくない、結婚を希望していない人も含まれているため、結婚したいアラフォー独身男性、独身女性の結婚率ではありません。

現実には結婚したい方が結婚できる確率はもっと高いはずです。

晩婚化の流れもあり40代でも結婚相手はいる

初産の平均年齢が30歳と聞くと、40代では結婚が半分無理だと諦めてしまう女性がいらっしゃいますが、実際には異なり40代女性でも結婚相手はいらっしゃいます。

昭和時代は結婚して子供を産んで育てることが幸せのように考えられてきましたが、時代が変わるにつれて価値観が変化し、結婚=子供ではなくなりました。結婚して夫婦二人で暮らしている方も増えてきています。

結婚する意味を考えてみる

婚活を進める上で重要なのが、どのような結婚生活をしたいかです。

アラフォーとなると妊娠・出産が難しくなりますから、子供はいなくて趣味の合う人と一緒に生活をするイメージでもいいですし、一緒に仕事をしているイメージでもいいので、結婚する意味について考えてみましょう。

恋愛と結婚の幸せは違う

婚活が上手くいかない女性の中には、恋愛を求めてしまう方がいらっしゃいます。

お互いを好きでなければ結婚はできませんが、20代の頃の恋愛を求めてしまうと、想いがすれ違ってしまいます。

お相手の男性は恋愛をして幸せな気分を味わいたいのではなく、幸せな生活ができる結婚相手を探していて、幸せな結婚生活ができそうな女性を好きになるのです。

結婚できないのは、条件が厳しいから

出産経験がないアラフォーの女性が、子供が欲しい男性と結婚することは、かなり厳しいのが現実です。

また、年収や身長、学歴などの条件が高すぎて、条件に合う男性がいないこともあります。

アラフォー女性が婚活を成功させるには

まず、結婚後の生活を現実的なイメージにしましょう。周囲の結婚や出産、親の希望などに流されてしまうと、あやふやな婚活になり成功できません。

次に、条件を絞るに絞ることです。どうしても外せない条件をひとつだけに絞り込めば、会ってくれる人が出てくるはずです。

アラフォー独身女性は婚活市場で需要が低い現実がありますので、まずは会ってみることが大切です。

まとめ

アラフォーで婚活に成功するには、条件についてアドバイスを貰え、身元が保証され真剣に婚活されている方が集まっており、短期間の婚活で済む結婚相談所の利用がおすすめです。

時間は限られていますが焦らずに婚活を進め、幸せな結婚をつかみ取りましょう。

日本仲人協会理事長 中西 圭司

“幸せな結婚をしてもらいたい”というこの一点で、「仲人士」は時には厳しいことを言うこともあります。お見合い会員のあなたも、相手に希望を出すばかりでなく、自分は相手に何をしてあげられるかを考えることも大切なことです。日本仲人協会は“そろそろ結婚したい”と願うあなたを全面的に応援します!