日本仲人協会 TOP > お知らせ・婚活応援コンテンツ > お見合い > お見合いのお断り理由、把握していますか?改善でお見合い成功へ

お見合いのお断り理由、把握していますか?改善でお見合い成功へ

お見合いのお断り理由、把握していますか?改善でお見合い成功へ

結婚相談所のお見合いで何度も断られると、「自分に何か問題があるのではないか…」「結婚できないのではないか…」と不安になってきますよね。 

お見合いで断られる理由は様々ですが、その中でも“あなたに問題がない理由”と“あなたに問題があって改善した方が良い理由”の2パターンがあります。

つまり、お断りが続いていてもあなたに問題があるわけではないという場合もあるのです。ただ、そうでない場合は、お断りの理由はあなたの問題点を改善して次のお見合いで交際発展につなげるチャンスとなります。

ここでは、お見合いのお断り理由について、気にしなくても良いお断り理由と、反省点として活かすべきお断り理由などについて詳しく説明します。

お見合いでお断りが続いて悩んでいるという人はぜひ参考にしてみてください。

お見合いのお断り理由を把握していますか?

お見合いのお断り理由を把握していますか?

あなたはお見合いのお断り理由をその都度確認していますか?もしお断り理由を聞いていないのであれば、これからは聞くようにしてください。

お見合いのお断り理由を会員に伝えると、気を悪くしたりショックを受けたりこともあるので、通常は明確な理由を伝えないことが多いです。ただ、お断りが続いている場合は改善するべき問題がある場合もあるので、自分から聞いてみることをおすすめします。

その際、単純に「お断りの理由を教えてください」と聞くと、本当の理由を教えてもらえないことがあるので、「お断りが続いているので問題があるなら改善したいです」と理由も付け加える方が良いと思います。

気にしなくてOKなお断り理由

気にしなくてOKなお断り理由

お見合いでお断りされた場合、あなたの問題ではなく相手の問題ということも多いです。

写真と実物が違った

写真と実物があまりにも違う場合は写真を取り直したり、当日のメイクや服装を改善したりした方が良いですが、そうでない場合はこのお断り理由は気にしなくてもOKです。 

写真と実物がちょっと違うからといってその人の性格や人となりを知ろうとせずにお断りする人は、外見しか見ていないということなので、結婚してもうまくいかない可能性が高いです。

フィーリングが合わない

お見合い相手に対して、「良い人なんだけど何となくフィーリングが合わない…」と感じることはありませんか?フィーリングが合うかどうか、一緒にいて自分らしく振舞えるかどうかは結婚する上でとても重要なことです。 

ただ、こればかりは相性の問題なので努力でどうにかなることではありませんし、無理して相手に合わせても結婚生活はうまくいきません。

「フィーリングが合わない」というお断り理由の場合は、縁がなかったと思ってあまり気にせずに次に進みましょう。

改善すべきお断り理由

改善すべきお断り理由

次に、反省点として改善するべきお断り理由を見ていきましょう。良かれと思ってやっていたことや、普段から当たり前にしていたことが、相手に良く思われていなかったり不快にさせていたりすることがあります。

お見合いのお断り理由はそれらの問題点を改善する絶好の機会ですので、これを機に見直してみましょう。

自分の話ばかりで人の話を聞かない

お見合いでよくあるのが、自分のことをアピールしようとして相手の話を聞かずに自分の話ばかりしてしまうパターンです。 

自分のアピールをすることも大事ですが、お見合いはお互いのことを知るための機会です。自分の話ばかりならないよう、相手に質問したり相手の話を広げたりしてコミュニケーションをとることが重要です。

たまに、「相手がおとなしい人だったから気を遣って一生懸命話した」という場合もありますが、おとなしい人でも緊張してなかなか自分から話しづらいだけで、実は自分のことをもっと話したいと思っている人が多いです。

おとなしい人が相手だとなかなか難しいかもしれませんが、自分ばかり話さずに相手のことを知ろうとする姿勢を見せることで相手に好印象を与え、お断りを回避することができます。

失礼なことを言ってしまった

知らず知らずのうちに相手にとって失礼なことを言ってしまっているということはよくあります。特に男性と女性では考え方や気になるポイントも違いますので、何に気を付ければ良いか分からない人も多いと思います。 

お見合いであまり踏み込みすぎない方が良い話題としては、容姿について、過去の恋愛について、子どものことについて、などが挙げられます。

その場では空気を悪くしたくないのであからさまに不快な顔をする人は少ないので分かりづらいかもしれませんが、お断りされた理由が分からないという場合は何か失礼なことを言ってしまっている可能性が高いです。

マナーが悪い、清潔感がない

普段から当たり前にやっていることが、他人から見ると不快に見えるということはよくあります。また、身だしなみや体臭などなかなか指摘しづらく自分でも気づきにくいこともあります。 

マナーや清潔感についてはアドバイザーや仲人もあまり面と向かっては言いづらいところなので、本当の理由を伝えられていない場合もあります。

もしかすると相手にとっては「性格も合うし申し分ないくらい良い人だけど、清潔感がちょっと…」というもったいない理由で断られている可能性もあります。もし原因が分からないお断りが続いている場合は身だしなみをチェックしてみてください。 

マナーや身だしなみ、清潔感については最低限クリアしておきたい条件です。自分では気づいていないこともあるので、家族など身近な人に聞いてみても良いかもしれません。

まとめ

以上、お見合いのお断り理由について、気にしなくてOKな理由と改善すべき理由に分けて説明しました。 

日本仲人協会の結婚相談所では、お見合いでうまくいかない場合のサポートも万全です。今の結婚相談所でお断りが続いてうまくいく気がしないという方は、ぜひ日本仲人協会の結婚相談所をご検討ください。

低価格でサポート万全の日本仲人協会の結婚相談所